みなさん、こんにちは!

総務部 春名です

先日、全国こころの葬祭マイスター試験の合否発表が行われました。

当社からは、私含めスタッフ3名が受験しました。

結果は・・・

全員合格でした


葬祭マイスター1

葬祭マイスター2

葬祭マイスター3

思い返すと・・・

「試験を受けてもらうよ!」と社長から聞かされた時は、

「葬祭マイスター・・・試験って??(;・∀・)ナンゾヤ」・・・そんな感じでした

試験は、お葬式に関する電話対応に必要な知識や技能があるかを確かめるものです。

特別なことをしなくても、普段の通りの対応をすれば合格ラインは超える、とのことでした・・・が

「zoomでの実技試験がある」と聞いた時、スタッフ全員・・・震えあがりました


試験当日の様子も、ブログでお知らせできればよかったのですが、そんな余裕もなく当日は終わりました。。

↓当日、私はこんな感じで試験開始前から落ち込んでました

一緒に受けた庵原さんも「緊張します!」と言っていましたが、写真撮影には素敵な笑顔を見せてくれてます


試験当日
この結果発表での一番の驚きは、試験当日の2日前から勉強を始めた小森さんが、

私たち3人の中でトップ成績だったことです

(全受験者の中でもトップクラスに入るというウワサも・・・?)

改めて先輩の技術の高さを思い知り、自分の未熟さを痛感しました