中小企業家同友会の例会に行ってきました。


報告者は、株式会社ファインシステムの佐藤社長です。


http://events.fine-system.co.jp/


私は、座長という役割です。




5年前にお会いしてから、様々なことを教えて頂いています。


でも、なかなか成長できてないのです。それは、なぜか。



それは、自社の課題が明確でないから。本気で学んで、本気で実践していないから。と、気づきました。



佐藤さんの会社は、マラソンのタイム計測で、大手に勝ち続けています。


中小企業だからこそ出来る大手には出来ない、現場の声を聞き続けること。


顧客の満足を追求し続け、どんどん変化する。そこには、「執念」と「情熱」がありました。



戦い続ける男。強さを感じました。



書ききれないほど、いっぱい学びがありました。



懇親会での印象的な一言。「逆境とは、順調と思われる今が逆境です。」


順調は、逆境の始まり。5年後を見据え、今スタートできることは何。



佐藤さんは、既に、5年後を見据え事業展開を考え行動されています。



自分の甘さ、弱さを実感です。今日の学びを活かすためにしっかり、心に刻んで実践します。